IG-L&R

アクセスカウンタ

zoom RSS ルナの病気

<<   作成日時 : 2009/12/11 00:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ルナは膵外分泌不全で、消化を促す薬を2種処方されています。
最近はだいぶ良くなってきていますが、まだまだ血液検査の結果は良くないらしいです。
もともと、ウンPは柔らかいほうだったのですが、そのうち腸の粘膜を出すようになり・・・それに血が混ざることがあり・・・。ある日鮮血が少量。病院に電話して聞いたのですが、すぐに収まるようなら大丈夫、みたいなことを言われ、まぁ、当のルナも元気になったので、そのままに。。。が、時々粘膜を出してました。
4月のある日、朝ご飯も食べず、下痢と嘔吐を繰り返し、抱っこも拒否。さすがにその日は会社を遅刻にしてワクチンでお世話になった病院へ。そのまま検査入院となりました。夜、再度病院へ・・・結果はとりあえず血液検査の結果が悪く、膵炎の軽いもの、と言われて。。。結果2泊3日の入院治療で落ち着いたから、と退院したのです。(お会計70,000円!
それからたびたび下痢はありましたが、すぐに落ち着いていました。が、回数があまり減らないのは気にはなっていたのですが・・・。実家につれて帰り、戻ってくる日、またしても様子が…元気がなくなり、動かず。地元の病院に駆け込みましたが、環境の変化でのストレスでは?ということで胃腸薬を処方されてなんとか帰京しました。
翌日、以前お散歩中に教えて頂いた別の病院へ。またしても検査入院。。。
結局翌日の夜、お迎えできたのですが、結果は「強いて言うなら膵外分泌不全です。膵炎なんて軽々しく言わないように!!」と怒られ(まぁ、この病院の院長先生は飼い主に厳しいことで有名(^_^;)・・・そのほか、”ドッグフード〜!?この子を殺す気かぁ!、帰ったらすぐに家にある犬用の物は全部捨てなさい!”と言われました。。。あ、これって知ってる人にはすぐ病院わかるなぁ。。。)
と、いうわけで、基本お肉に薬をかけて食べさせてます。
もう少し血中たんぱく(?)の数値が上がってくれるといいのですが。。。お薬生活から抜け出したいね。
あ〜、それにしても・・・もう少し良く聞かないと、こういうの書けないですねぇ。。。わんこの調子が悪かった時、ずいぶんとネットからの情報にお世話になったので、ルナの件もそんなときの役に少しはたてばいいのですが・・・ね。
ま、ルナさん、今は元気にご飯も食べて、リケとガウってますから、いいのですが。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ルナの病気 IG-L&R/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる